ベルタ葉酸サプリ!こんな人にはおすすめしない!

ベルタ葉酸サプリは最も人気のある葉酸サプリの一つであり、人気から葉酸サプリ選びをすると真っ先に手にすることになるでしょう。
しかし、人によってはおすすめしない場合もあります。妊活に対してとても意識が高い夫婦の場合には、ベルタ葉酸サプリを利用することがあまり良い結果を生まない場合もあるのです。

 

その場合にはベジママを選んだほうが良いこともあるので、その違いについて理解を深めて妊活の際には注意しましょう。

 

妊活に意識が高いと起こりやすいこと

ベルタ葉酸サプリは妊活中や妊娠中に女性にとって必要になる様々な成分を高配合しているのが特徴の葉酸サプリです。人気の高さは効果の実感による部分が大きく、もともと様々な栄養素が不足しがちであった人が妊娠の成功から体調の改善に至るまで様々な効果を実感できていることが根拠となっています。

 

しかし、栄養素によっては過剰症が問題にある場合もあるため、高配合であることが仇になってしまう場合もあるのです。特に妊活に対して意識が高くて、必要となる栄養素を食事から摂取しようと気を払っている場合には過剰になりやすい栄養素もあります。

 

鉄分はその代表的なものであり、レバーなどの大量に鉄分を摂取できる食べ物を食べているとベルタ葉酸サプリの摂取によって過剰になってしまうリスクがあるのです。

 

ベジママには含まれない成分

妊活のために様々な食べ物を試しているときには過剰になりやすい成分が含まれていない葉酸サプリを使用することが賢い選択です。ベジママはその代表的なものであり、葉酸は十分に含まれているものの、鉄分は含まれていないのが特徴となっています。

 

葉酸サプリに配合されていることが多いカルシウムも含有せず、美容成分も最小限に留められているのが特徴です。過剰になりにくいビタミン類は豊富に含まれていることから不足を補う観点からも優秀なのがベジママになります。

 

妊活中に食事に気を使っていける人の場合には、ベジママを利用していく方が過剰摂取のリスクを避けて、より良い妊活を行っていけるでしょう。

 

妊娠中期からはベルタ葉酸がおすすめですが、妊活中から妊娠初期は、ベジママはベルタよりいいということになります。